×

DevOps Institute認定資格

DevOpsの知識を証明し、キャリアアップを目指しましょう。

DevOps Instituteは、新しいスキルを身につけ、関連する知識を得て、革新的なアイデアに火をつけ、継続的な学習を促進することで、DevOps実践者のキャリアアップと専門的な成長を支援することを約束します。

アジャイル、DevOps、DevSecOps、SREの基本的なプラクティスに対する理解と能力を示す認定資格を取得できます。今日、企業はこれまで以上に、デジタルトランスフォーメーションをサポートするための有効なスキルと知識を備えたDevOpsプロフェッショナルを必要としています。

DevOps Institute認定資格

DevOps Foundation認定を取得すると、基本的なDevOpsのコンセプト、原則、プラクティスを理解していることが証明され、組織が高品質のソフトウェア・ソリューションを迅速に提供し、顧客の期待を上回り、競合他社を凌ぐことができるようになります。

DevOps Leader認定を取得すると、最新のプラクティス、ツール、革新的な思考、そしてDevOpsの進化を成功に導くために必要な変革型のリーダーシップを理解していることが証明されます。

DevSecOps Foundation認定を取得すると、DevOpsセキュリティプラクティスの目的、メリット、コンセプトと、他のセキュリティアプローチとの違い、ビジネス主導のセキュリティ戦略と価値、ステークホルダーの統合とコミュニケーションの強化、DevOpsの文化と組織の中でDevSecOpsの役割がどのように適合するかを理解していることが証明されます。

SRE Foundation認定を取得すると、SREとDevOpsやその他の一般的なフレームワークとの相互関係、SREツールと自動化技術、サービスレベル目標(SLO)と指標(SLI)、エラー予算とポリシー、トイルとそれを排除するための実践的なステップ、可観測性、抗脆弱性、SREを導入することによる組織的な影響などに関する知識と理解が証明されます。

SRE Practitioner認定を取得すると、人気のSRE Foundation認定に続くものとして、高度なSREプラクティス、SREアンチパターン、フルスタック可観測性、プラットフォームSREとAIOps、カオスエンジニアリングなどの方法とツールに関する知識と理解が証明されます。

Certified Agile Service Manager認定を取得すると、DevOps、ITIL®、SRE、リーン、スクラムなどのアジャイルの概念と実践、アジャイルマニフェストとその中核となる価値観と原則、アジャイルの考え方と価値観のサービスマネジメントへの適応、スクラムの役割、成果物とイベント、アジャイルプロセス改善とエンジニアリングなどの知識と理解が証明されます。

Value Stream Management Foundation認定を取得すると、VSMの歴史と進化、バリューストリームの識別とマッピング、DevOpsツールチェーンの接続、バリューストリームの測定基準、バリューストリームの検査、バリューストリームとしての組織化、バリューストリームの進化などの知識と理解が証明されます。

Achieving the Continuous Testing Foundation認定を取得すると、継続的テストのコンセプト、フレームワーク、ツール、信条、テストエンジニアリング文化と戦略、テスト計画、自動化、管理、分析に関する知識を理解していることが証明されます。

Continuous Delivery Ecosystem Foundation認定を取得すると、Continuous Deliveryのコンセプト、継続的インテグレーションとテスト、CDデザインプラクティス、インフラストラクチャとツールチェーン、セキュリティ保証、モニタリングと改善、継続的な配信とデプロイメン

ト、コラボレーションカルチャーについて理解していることが証明されます。

DevOps Institute認定資格を取得することで、現在求められている様々なDevOpsのスキルとプラクティスに関する知識と理解を検証し、キャリアアップを図ることができます。 DevOps Instituteの認定試験は、最新の原則やプラクティス、フレームワーク、コンセプト、用語などを網羅しており、業界のソートリーダーやDevOps分野のサブジェクト・マター・エキスパートと共同で開発されています。

Join our Community